ロボットケーブルや各種電線は泉州電業株式会社へ

泉州電業株式会社 SENSHU ELECTRIC CO.,LTD.

ケーブル一体型多点温度センサ サンサーモ®[SAN-Thermo]

ケーブル一体型多点温度センサ サンサーモ®[SAN-Thermo]

  • ケーブル一体型多点温度センサ サンサーモ®[SAN-Thermo]
カテゴリ
その他ケーブル
メーカー
三陽電工
特徴

商品説明

ケーブル内部にセンサチップを埋め込んだ、ケーブル一体型多点温度センサ
『SAN-Thermo(サンサーモ)』

センサ数は1ポイントから最大40ポイントまで設定でき、
長さは数mから200mまで自由自在。わずかφ5mmの細径で、
センサの敷設が困難だった狭所にも簡単に敷設できます。

一度敷設すれば常時給電・信号受信が可能でメンテナンスフリー。
インターフェース装置、基本ソフトウェアもセットで取り扱っているため、
温度計測・データ収集環境の構築が容易に行え、IoT・M2M化をサポートします。

【用途/実績例】
工作機械(産業用ロボット):産業用ロボットの劣化監視
ICT(データセンター):サーバーラック温度集中監視
物流(自動車):冷凍・冷蔵車コンテナ温度監視
製造装置:潤滑油・配電盤等温度監視
土木:土中温度監視・地質調査、橋梁・コンクリートの温度管理
IT農業(野菜工場):水耕栽培用大型ラック温度監視
医療機器:体内器官の術中温度監視
重電(治水):大型ポンプ回転部温度監視
物流(大型倉庫):自動倉庫温度監視
冷凍・冷蔵機器(コンビニエンスストア):アイスケース温度監視
評価・実験機器:恒温槽内温度監視
エネルギー(発電):バイオマス発電用貯蔵庫温度監視

カタログPDF お問い合わせ

アプリケーション例

原理図

製品特⻑

従来型多点温度センサとの比較

従来型多点温度センサとの比較

電線検索

グローバルネットワーク

海外製品

技術資料