ROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2022(ロボットテクノロジージャパン)出展のご案内

2022年6月30日(木)~7月2日(土)の3日間Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催されます、ROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2022(ロボットテクノロジージャパン)小間番号:D-44にて出店いたします。

ROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2022(ロボットテクノロジージャパン)泉州電業ブース
ロボテクノロジージャパン2022 TVCM

会場案内図

泉州電業・倉茂電工
小間番号: D-44

ロボットテクノロジージャパンとは

産業集積地「中部」で開催!

製造業など産業集積地「中部」で開催する国内最大級のB to B 展示会です。2020年展では約200社(900小間)が集まりました。

産業用ロボット自動化システムに特化

来場者と出展者のマッチングを高めるため、出展対象を製造現場や物流拠点で使用される「産業用ロボット」や産業用ロボットを組み込んだ装置・機器、 AGV などの無人搬送を利用した自動化システムに特化。

出展商品

北越電研(泉州電業グループ)のご紹介

北越電研は産業機械向け制御装置等の製造・販売を行っております。
当社グループでは電線の販売を中核とした技術商社として、多様化するユーザーニーズに応えるべく、従来の電線販売に留まらず、関連する制御装置等の受注・販売を更に推し進めるため、北越電研との資本提携に至りました。

北越電研製品・技術情報

日本本社 業務内容

日本本社 業務内容
  • 電子装置の開発生産受託
  • 電子制御装置の開発生産受託
  • 制御ソフトウェアの開発受託
  • 繊維機械設備、関連制御装置の開発生産販売
  • 各種機械向け制御盤、操作盤の設計生産受託
  • 機体配線
  • 中国製、台湾製の織機の販売
  • 中国事業に関わる支援

中国上海法人 業務内容

中国上海法人 業務内容
  • 産業用機械、NC工作機械、半導体製造装置などの制御盤、制御装置の設計及び製造、機体配線
  • 電子装置、測定機器などの設計、製造
  • 上記に関するコンサルティング業務
  • 機械用電子電気製品の輸出入及び販売業務

UL・CE規格対応【細径】SCUT6-Xシリーズ(倉茂電工)

UL・CE規格対応【細径SCUT6-Xシリーズ(倉茂電工)
  • 細線化導体による屈曲性
  • ケーブル細径化による省スペース化、優れた取り回し性
  • UL、CE対応グローバルケーブル
  • 定格温度 UL:105℃、CE:70℃
UL・CE規格対応【細径】SCUT6-Xシリーズ(倉茂電工)

FA5eNET

FA5eNET
  • NFPA70-79対応(UL444 CM)
  • 2重シールド付き(AL-PETテープ+編組しゃへい)の仕様で外径を細く(約5.2mm)省スペース化を実現
  • 豊富なケーブル色をラインナップ(ライトブルー、黄、 緑、 青、ピンク、アイボリー、 黒)
  • 耐油、耐熱(80℃)、柔軟仕様
  • ご指定の長さで製作することで、現場のケーブルとぐろ巻を改善
  • EtherCAT EtherNet/IP CC-Link IE TSN CC-Link IE Field PROFINET

ZFA5eNET

ZFA5eNET
  • 合金導体採用により、屈曲性アップ
  • UL758取得(AWM STYLE 20276)
  • 2重シールド付き(AL-PETテープ+編組しゃへい)の仕様で外径を細く(約5.2mm)省スペース化を実現
  • 耐油、耐熱(80℃)、柔軟仕様
  • ケーブルベア試験3,000万回以上
  • EtherNet/IP PROFINET EtherCAT CC-Link IE Field CC-Link IE TSN

お問合せ Contact Us

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。